JADECOM アカデミー 公益社団法人 地域医療振興協会 医師採用

初期臨床研修プログラムJUNIOR PROGRAM

基礎臨床技能の習得と
地域医療研修の
2本柱としたプログラムです。

協会の医師臨床研修は、将来地域医療に携わる医師の育成を目標にし、
「基本的臨床技能の習得」と「充実した地域医療研修」を2つの柱として研修を行っています。

さらに協会ならではの特徴的なイベントや、様々な研修会、講演会、シミュレーション等研修機会を提供しています。

練馬光が丘病院 初期臨床研修プログラム
WEB説明会開催

初期臨床研修プログラムの特徴

特徴No.1

地域医療研修

地域医療研修

地域医療研修全国各地にあるJADECOMの多種多様な施設にて、地域に根差した医療を提供している指導医のもとで研修を行います。
現場の医師・スタッフ・患者さんに接することで、地域医療で必要な考え方や能力について学び、 同時にこれまで学んできた知識や技術を発揮することができると非常に好評です。
将来どこで働くとしても、とても重要な礎になると思います。
プライベートではおいしい食事や風光明媚な景色を楽しむことができます。 JADECOMでは原則として3か月を行うこととしています。

特徴No.2

全国の同期

全国の同期

全国の同期9つのプログラムを合わせて50名を超える同期が全国で研修しています。
入職時の合同オリエンテーションをはじめとした各種イベントや研修ローテーションで活躍している姿はとても刺激になると思います。
施設内はもちろん、施設を超えたつながりがJADECOMの魅力のひとつです。

特徴No.3

豊富な研修機会

豊富な研修機会

豊富な研修機会合同オリエンテーション、へき地・地域医療学会、地域医療セミナーなど、特徴的な研修機会があります。
へき地・地域医療学会では協会主催の学会として、多種多様な指導医によるレクチャーや症例報告を経験することができます。
地域医療セミナーは日常の研修を離れ、2泊3日で地域の施設に研修に行きます。患者さんの病院の外での様子を見てバックグラウンドを知ることは、新たな発見が多くあります。
その他、協会内外の指導医・講師による様々な講習会や、TV会議システムを利用した勉強会・e-learningも活用できるようにしています。シミュレーションセンターや医療安全センター、ヘルスプロモーション研究センターの講習会は職員価格で受講することができます。

基幹型臨床研修指定病院

指導医からのメッセージ

JADECOMでは、9つの基幹型臨床研修病院と多くの地域医療を支える小病院・診療所で初期臨床研修を行っています。
特徴の1つは、JADECOMの多様な地域施設での3ヶ月の地域医療研修です。それぞれの地域で色々な地域医療・総合診療の現場を見て、感じること、経験することは、きっと将来の医師人生で役に立つことと思います。
もう1つの特徴は、JADECOMの全ての臨床研修病院の研修同期のつながりを大事に、楽しく研修をしてもらうことです。入職時の全体オリエンテーションだけでなく、その後の研修の中でも他の研修病院の同期と会い、交流を深める機会(地域における医療セミナーなど)を作っています。

私達と一緒に楽しく研修しませんか?皆さんと現場でお会いできる日を楽しみにしています!

プログラム総括責任者
湯沢町保健医療センター 管理者井上 陽介

豊富な研修リソース

  • EBMマスターへの道(二次文献利用の費用助成あり)

    EBMマスターへの道(二次文献利用の費用助成あり)

  • シミュレーションセンター発!圧倒的に豊富な講習会!

    シミュレーションセンター発!圧倒的に豊富な講習会!

  • 研修中も充実のワークライフバランス

    研修中も充実のワークライフバランス

  • 地域発の臨床研究を支える地域医療研究所

    地域発の臨床研究を支える地域医療研究所

福利厚生・給与

所 属
各基幹型臨床研修病院の所属となる。
身 分
各基幹型臨床研修病院に準拠。
基本給
各基幹型臨床研修病院に準拠。
休暇
各基幹型臨床研修病院に準拠。
各種手当
社会保険(JADECOMけんぽ)をはじめ各種社会保険制度完備
確定拠出年金制度加入
外部専門機関と業務委託し、メンタルヘルス健康相談窓口を提供しています。
無料かつプライバシーは保護されます。